水景アーティスト東城久幸全面監修
「大人のヒーリング水族館」設置のご提案

ホールやエントランス、商業施設などに、
小さな水族館を作りませんか?

心地良いチェアに座りながら、生き生きと泳ぐ色鮮やかな魚を眺め、水の揺らぎに身を任せ、日常のストレスから解放される時間を体感して欲しい…。そんな東城久幸の20年にわたる構想を実現した「大人のヒーリング水族館」は、ちょっと疲れを感じた時、大人たちが気軽に立ち寄れる究極の癒し空間です。

心地よい「大人」の癒し空間を実現

歩きながら回るスタイルではなく、マイナスイオンから得られるセラピー効果(シータ波)を感じ、ヒーリング音楽に身をゆだねながら、ゆったりとチェアに腰かけて寛げる究極の大人の癒し空間をお届けします。通常の水族館のような、賑やかな雰囲気とは一線を画し、日々のストレスから解放されたいと願う「大人」に向けた、リラクゼーションを提供いたします。

「音」や「光」を融合させた
幻想的な演出

数分~十数分単位で水槽の色合いが変化する仕組みを使い、「音」や「光」と組み合わせた、自然の鼓動が感じられる幻想的な演出も可能です。例えば、霧発生装置を使った「朝もや」から、雨が降り「虹」がかかるさま、「夕焼け」の様子を表現。そしてさらに、プラネタリウム効果による流れ星…それらが幻想的に水面に映える空間を創出します。


通常の水族館の約100分の1の初期費用で可能

一般的に水族館設営は60億~120億円の設備投資に加え、年間数千万円の管理費が必要とされます。一方TOJOプロデュースの水槽システムは、初期費用も3千万~1億円前後。オプションの追加でも10億円以内程度です。月額メンテナンス料についても100万円から対応。ご予算やスペースに合わせた簡易設置が可能です。

※フラット100~1200平方メートル程度のスペース(それ以上の大きさも可)、電力(100V)、給排水があれば、どんな場所でも設営できます。給排水を不要とする提案も可能ですのでまずはご相談ください。

他施設との差別化および経済効果

「大人のヒーリング水族館」は、癒されたい時に立ち寄れる施設などの目玉スポットとして、他施設にない魅力となるでしょう。通常の水族館に比べ、低予算で導入可能なため、水族館を作りたいが予算や立地の問題で断念してきた、という企業・施設様にもおすすめです。入場料金300円で1日の集客500人を目安に、高い経済効果も見込めます。



大人のヒーリング水族館 プラン一例とイメージ

スクエアアクアリウム

アクアリウムの定番モデルでもあるスクエア水槽を使用し低コストを実現。キャビネット部分や水槽のバックスクリーンには様々な演出やPRを兼ねることも可能です。

アクアリウム × プラネタリウム

アクアリウムとプラネタリウムが融合した空間はまさに幻想空間。ヒーリングミュージックを添えて大人の空間やカフェスペースにも。照射方式も様々な方式をご用意。サイズ展開のご相談もお気軽にください。


フレグランスアクアリウム

TOJO オリジナルのデザイナーズアクアリウム。小型サイズ〜大型サイズまで対応可能。四季の草花をモチーフにし、緑と水のコラボレイトは観るものすべてに大きな癒やしと安らぎのひとときを与えます。

プラネット

球状の水槽の中を泳ぐさまざまないきものたち。幻想的で美しい水景と光の織り成す美しいイルミネーションでどんな世代の方々にも大きな支持をあつめるTOJO ならではのデザイナーズアクアリウムです。


アトラクションアクアリウム

水槽迷路やタッチプールなど小さなお子様に安心して遊んでもらえる楽しいアトラクションアクアリウム。
各施設のチャイルドスペースに最適です。

アクアリウムゲート

エントランスに使用したり、撮影スポットとしても人気を集める水槽に囲まれたゲート。(イラストは人気のクラゲをモチーフに使用したクラゲゲート)


アクアリウムケージ

通路や施工イベントの仕切り線としても使用可能。そんな些細な場所ですら癒やしの空間に変えてしまうのがTOJO 流アクアリウムです。